4月5月の相談会日程

カテゴリー:セミナー/相談会報告

4月5月の相談会日程

無料相続相談セミナーについて4月5月の予定です

2018年4月
4月14日(土)環八蒲田住宅公園 (大田区)  
5月12日(土)環八蒲田住宅公園 (大田区)  

こちらはほぼ毎月無料の相談会をしております。

時間は13時〜17時。

 1組目 13時~

 2組目 14時~

 3組目 15時~

 4組目 16時~  

と4組の相談を受け付けてる事ができます。

住宅展示場内のセンターハウスを利用させてもらっていますが、

もちろんどなたでも相談す人間でなくても誰でも相談する事ができますので一番近くの相談会に訪問できます。

連絡先については、それぞれの住宅展示場のセンターハウスが受付先となっております。

環八蒲田住宅公園 (大田区) 03-3733-3304

相続を経験している税理士1名と税理士以外の専門分野(司法書士・行政書士・不動産・保険・FP等)1名の

合計2名で相続の相談に当たれるよう調整をしておいております。

(どうしてもスケジュール的にむずかしく別の物が行う事もありますご了承ください)

我々相続サポート協会の理念として、できるだけ円満相続を行っていただきたい、

その為に気軽に聞いてほしいと思っています。

お父様が元気なうちであればちょっとした事で相続争いを防げることもあります。

下記の方は相続でもめる可能性があります。


• 不動産を持っている人


• 子供がいない夫婦


• 法定相続人以外に財産を渡したい場合


• 法定相続人がいない


• 行方不明の相続人がいる


• 相続人が認知症・障害を持っている場合


• 先妻の子供と後妻がいる等、親族関係が複雑な場合


• 会社を経営している場合


• 相続人の間に感情的な対立が強い場合


• 相続人の数が多く、遺産分割協議に時間がかかりそうな場合


• 相続税の申告が必要な人

上記のうちどれか一つでも当てはまってしまう人で、まだ遺言書を書いてない方はぜひご相談ください。

日本の相続税に関連する民法・税法は非常に複雑であり、

いろいろなHP等をみても正しい事が書いてあるとは限りません、

またその方が書いた当初は正しかったとしても、

時間が経ち現在では正しくないという事もたくさん情報があり、迷ってしまう事もあると思います。

遺言書も書けばいいという物ではなく、

相続人の一人一人の事情を考えて親として全員が納得できる遺言書を書いてほしいと思っています。

11月12月 相続不動産税金無料相談

11月12月無料相続相談セミナーについて、告知させてください。

都築が行っているセミナーは東京都大田区の
2017年11月~12月は
11月 5日(日)環八千鳥住宅公園     予約番号03-3758-4988 
11月11日(土)環八蒲田住宅公園    予約番号03-3733-3304
12月 2日(土)環八蒲田住宅公園    予約番号03-3733-3304

の予定です。
なお、
11月12日 (日) 錦糸町住宅公園    予約番号03-6456-1800

こちらはも相談会を開催します。

住宅展示場内のセンターハウスを利用させてもらっていますが、もちろんどなたでも相談する事ができます。大田区の住宅展示場であっても大田区の人間でなくても誰でも相談する事ができます。

本物のアドバイスができるメンバーがそろっていると思います。そしてできるだけ相続を経験している税理士1名と私2名体制で行っています

我々相続サポート協会の理念として、できるだけ円満相続を行っていただきたい、その為に気軽に聞いてほしいと思っています。お父様が元気なうちであればちょっとした事で相続争いを防げることもあります。

下記の方は相続でもめる可能性があります。
• 不動産を持っている人
• 子供がいない夫婦
• 法定相続人以外に財産を渡したい場合
• 法定相続人がいない
• 行方不明の相続人がいる
• 相続人が認知症・障害を持っている場合
• 先妻の子供と後妻がいる等、親族関係が複雑な場合
• 会社を経営している場合
• 相続人の間に感情的な対立が強い場合
• 相続人の数が多く、遺産分割協議に時間がかかりそうな場合
• 相続税の申告が必要な人

ぜひご相談ください。上記はみんな当てはまるのですがとくに上記のなかで
子供がいない方。自分の奥さんと自分の兄弟で遺産分割をしなければならなくなります。これは遺言書で解決できます。

日本の相続税に関連する民法・税法は非常に複雑であり、いろいろなHP等をみても正しい事が書いてあるとは限りません、またその方が書いた当初は正しかったとしても、時間が経ち現在では正しくないという事もたくさん情報があり、迷ってしまう事もあると思います。

遺言書も書けばいいという物ではなく、相続人の一人一人の事情を考えて親として全員が納得できる遺言書を書いてほしいと思っています。とても難しいのですが、専門家と相談しながら進めてもらいたいと思います。

(内容がしっかり考えられていない)遺言書がある事で逆にもめてしまった事例もみているので、この世界は本当に難しいと感じています。

大田区 相続 税金 不動産 相談会

今日は、弊社の代表都築が我々相続サポート協会が行っている無料相続相談セミナーについて、
わかりやすく説明させていただければと思っています。

都築が行っているセミナーは東京都大田区の
2017年7月~9月は
7月22日(土)環八蒲田住宅公園 
8月19日(土)環八千鳥住宅公園
9月23日(土)環八蒲田住宅公園

の予定です。

こちらはほぼ毎月無料の相談会をしております。

住宅展示場内のセンターハウスを利用させてもらっていますが、もちろんどなたでも相談する事ができます。大田区の住宅展示場ですが大田区の人間でなくても誰でも相談する事ができますので一番近くの相談会にいってほしいと思います

本物のアドバイスができるメンバーがそろっていると思います。そしてできるだけ相続を経験している税理士1名と私2名体制で行っています

我々相続サポート協会の理念として、できるだけ円満相続を行っていただきたい、その為に気軽に聞いてほしいと思っています。お父様が元気なうちであればちょっとした事で相続争いを防げることもあります。

下記の方は相続でもめる可能性があります。
• 不動産を持っている人
• 子供がいない夫婦
• 法定相続人以外に財産を渡したい場合
• 法定相続人がいない
• 行方不明の相続人がいる
• 相続人が認知症・障害を持っている場合
• 先妻の子供と後妻がいる等、親族関係が複雑な場合
• 会社を経営している場合
• 相続人の間に感情的な対立が強い場合
• 相続人の数が多く、遺産分割協議に時間がかかりそうな場合
• 相続税の申告が必要な人

ぜひご相談ください。上記はみんな当てはまるのですがとくに上記のなかで
子供がいない方。自分の奥さんと自分の兄弟で遺産分割をしなければならなくなります。これは遺言書で解決できます。

日本の相続税に関連する民法・税法は非常に複雑であり、いろいろなHP等をみても正しい事が書いてあるとは限りません、またその方が書いた当初は正しかったとしても、時間が経ち現在では正しくないという事もたくさん情報があり、迷ってしまう事もあると思います。

遺言書も書けばいいという物ではなく、相続人の一人一人の事情を考えて親として全員が納得できる遺言書を書いてほしいと思っています。とても難しいのですが、専門家と相談しながら進めてもらいたいと思います。

(内容がしっかり考えられていない)遺言書がある事で逆にもめてしまった事例もみているので、この世界は本当に難しいと感じています。

賃貸併用住宅・相続を見据えた不動産投資セミナー情報

ライフアシスト都築の今後のスケジュールをご連絡させて頂きます。

2017年7月16日

総合住宅展示場 玉川・溝口ハウジングステージにて

神奈川県高津区溝口5丁目24−5

車での来場も可能です

1部 13:30~14:30

0から始める「賃貸併用住宅」

うまくいけば住宅ローン返済をすべて家賃収入で補える!

「借入35年」住宅ローンで不動産投資が出来る!

2部 15:00~16:00

残された家族の為に、喜んでもらう不動産活用を!

遺産分割まで見据えた相続にお得な不動産投資!

 

 

2017年7月22日(土)環八蒲田住宅公園

〒144-0054 東京都大田区新蒲田1-12

①13時~②14時~③15時~④16時~

予約電話番号   03-3733-3304(センターハウス)

要予約 (無料駐車場がございますので車での来場も可能です)

 

 

2017年9月6日 19時40分~

NPO法人 相続アドバイザー協議会

東京都新宿区高田馬場1-31-18
高田馬場センタービル3階

不動産取引による相続コンサル

養成講座の活用事例

(駐車場のご用意がありません、近隣のコインパークをご利用ください)

 

環八千鳥住宅公園にて不動産・相続・税金の相談会を開催しました。

img_1390

今月は環八千鳥住宅公園で住まい・相続・税金の無料相談会を行いました。

お越し頂いた方はお若いご夫婦で、
ご主人の祖母の相続についてのご相談でした。

その祖母は、相談者の故郷の実家に相談者の両親、相談者の妹夫婦、さらに妹夫婦のお子さんと同居されているとの
ことでした。つまり4世代が同居されているとのことです。
やはり4世代が暮らす家ですから土地も相当広く、約1000㎡とのことでした。その場で路線価を調べたところ、だいたい4000万円位の評
価額になりました。相続税の計算をする場合、居住用の土地については、相続人も居住用として使用する等の一定の要件を満たせば「小規
模宅地等の特例」を適用し、その評価額から80%減額することができます。しかしこの特例には1つ制限がありまして、適用できるのは最
大330㎡までという面積制限があります。つまり減額できる金額は、4000万円×330/1000㎡×80%=1056万円という事になります。
これでも十分大きな減税効果はありますが、もしも同じ評価額の土地4000万円の所在が大田区だったとすると、だいたい130㎡程度の広
さしかありませんので、面積制限を受けることなく、4000万円×80%=3200万円も減額することができます。
この様に小規模宅地等の特例は、単価の高い土地に適用した方が有利だという事をあらためて実感しました。居住用という生活には欠か
せない財産は優遇しましょうというのがこの小規模宅地等の特例制度の考えですから、個人的には同じ評価額であれば同じ減額となるよう
に制度を改めるべきではないかなぁと感じます。
来年2017年は

2017%e5%b9%b41%e6%9c%8814%e6%97%a5%e8%92%b2%e7%94%b0%e7%9b%b8%e8%ab%87%e4%bc%9a2017%e5%b9%b42%e6%9c%8811%e6%97%a5%e5%8d%83%e9%b3%a5%e7%9b%b8%e8%ab%87%e4%bc%9a

 

2017年1月14日 環八蒲田住宅公園

2017年2月11日 環八千鳥住宅公園にて

無料の相談会を開催します。

ぜひおこしください。

 

体験講座「世の中に相続アドバイザーが求められている」の講師をしました。

img_1629thumbnail_img_1636

 

昨日2016年12月5日は

体験講座「世の中に相続アドバイザーが求められている」の講師をしました。

世の中には、○明らかに間違ったアドバイスをしてしまう偽専門家

○間違ったアドバイスを元に相続対策をしてしまうお客様

○インターネットに乗っている情報を信じてしまうお客様

と間違った情報に振り回されてしまう方が大勢いることがわかります。

インターネットは古い情報がたくさんあります。当時は正しくとも今は正しくない情報もたくさんあります。

あとは、誰が発信しているのか?が重要です。本当に相続に精通している方が発信しているのか?

その人は信頼できる人なのか?これが非常に重要になります。

もし、世の中にあふれる情報の中でどの情報が正しいのかわからず、迷われている方はご相談ください。

弊社は無料で相談会を行っております。

麻布十番会館にて相続セミナーを開催しました

img_0677

2016年10月22日(土)麻布十番会館にて相続セミナーの講師をさせてもらいました。

内容は「相続問題と遺言書の必要性・エンディングノートとお葬式」

世の中に相続争いはなぜ起きてしまうのか?

相続問題が起きてしまうのには理由があるのです。

世の中相続争いが起きてしまうとどうなるのか?

「相続税を払うために実家を売らなければならなかった」

「遺産分割で兄弟がもめて家族が崩壊してしまった」

「事業承継で失敗して破産」

「裁判で10年以上争う人もいる」

 

どうやって対策すればいいのか?

基本は遺言書をきちんと残すということです

 

  • 不動産を持っている人
  • 子供がいない夫婦
  • 法定相続人以外に財産を渡したい場合
  • 法定相続人がいない
  • 行方不明の相続人がいる
  • 相続人が認知症・障害を持っている場合
  • 先妻の子供と後妻がいる等、親族関係が複雑な場合
  • 会社を経営している場合
  • 相続人の間に感情的な対立が強い場合
  • 相続人の数が多く、遺産分割協議に時間がかかりそうな場合
  • 相続税の申告が必要な人

このなかで一つでも当てはまる人は相続対策が必要です。

※例えば、財産が現金しかなく・サラリーマンで子供が1人の人は相続対策不要

 

ただし遺言書があれば何でもOKというわけではありません。

遺留分という、権利が認められています。

遺留分の事も考えてうえで今ある財産を、

今いる相続人の環境や考え方、住んでいる場所などを考えながら誰に上げるか、どうやって分けるかを考えていかなければなりません。

そこは専門家と一緒になってかんがえていく必要がありますというお話をしました。

ぜひ、ご検討ください。

大田区千鳥 無料不動産相続相談会を開催します

2016年2月6日、住まいと法律税金相続無料相談会を開催します。

場所は、大田区環八千鳥住宅公園13時~17時になります。

不動産について税金についても、わからないことちょっと聞いてみたいことなんでも無料で相談することができます。

予約制となっております。

①13時~

②14時~

③15時~

④16時~

となっております。ぜひお越しください。

 

2月6日住宅展示場

蒲田にて相続税金不動産の無料相談会

 

11月21日13時~17時まで、環八蒲田住宅公園にて無料相続相談会を開催します。

大田区・品川区・川崎市・横浜市などの近隣の方はどなたでも無料で相続や税金・不動産の相談などなんでも

相談することができます。

当日は、小川税理士と不動産相続アドバイザーの都築が担当します。

お気軽にご参加ください。

 

11月21日蒲田 予告 11月21日蒲田相続相談会20151102

1 / 3123